Event is FINISHED

【増員決定】小倉ヒラク「日本発酵紀行」出版イベント 発酵銭湯

Description

◎「日本発酵紀行」とは
2018年夏、発酵デザイナーの小倉ヒラクさんは、日本の発酵文化をリサーチする、8か月間の旅に出ました。 本書は、小倉さんが47都道府県の山・海・島・街を巡って、酒・味噌・醤油はもちろん、知られざる発酵の現場を取材した記録です。
発酵食品は、その土地の味覚や暮らしの記憶が保存されたアーカイブ。 多種多様な日本の発酵食と、それらが生まれた背景を、疾走感ある文章で紹介しています。

◎会場は銭湯!
イベントの会場は品川区大崎にある金春湯。昭和25年創業の昔ながらの銭湯ですが、より居心地の良いコミュニティとなれるよう日々チャレンジを続けています。

◎「発酵」と「銭湯」
発酵は食物を長期保存するための先人の知恵。近年、発酵食は健康食としても注目を集めています。「発酵」は微生物の働きによって物質が変化し、人間にとって有益に作用してくれます。一方、銭湯は古くから続く日本文化です。広々とした浴室でゆったりと温かいお湯につかったりサウナで汗を流すことで、心身ともに健康になることができます。時代を超えて受け継がれてきた発酵と銭湯。イベントでは、その知られざる共通点が垣間見られるかも…!

◎ゲスト
「日本発酵紀行」の著者 小倉ヒラクさんに加え、品川で活躍する発酵のスペシャリストも登壇予定。ホストは金春湯4代目(予定)角屋文隆が務めます。

◎こんなヒトに来て欲しい
・「日本発酵紀行」に興味がある方
・発酵食について知りたい方
・銭湯が好き、銭湯に興味がある方
・イベント後、一味異なる銭湯&サウナを楽しみたい方

◎イベント概要
【日程】
2019年7月20日(土)13:00~15:00 (受付開始 12:30〜)
*イベント後、希望者のみ入浴いただけます(別料金)

【定員】
26名
(2019/6/7追記)好評につき増員いたしました。

【参加費】
・3000円 (「日本発酵紀行」1冊+イベント参加+1ドリンク付き)
*書籍は金春湯で事前受取が可能です。ご希望の方は@kompal_osaki(Twitter)までご連絡ください。

【申込方法】
Peatixでお申し込みいただき、参加費は当日支払いとなります。

【会場】
金春湯
〒141-0032 東京都品川区大崎3-18-8(地図
*JR大崎駅から徒歩8分。都営地下鉄戸越駅、東急戸越銀座駅からも徒歩8分。

【主催】
銭湯再興プロジェクト


◎ゲスト

小倉ヒラク
1983年生まれ。発酵デザイナー。東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市に発酵ラボをつくる。「見えない菌の働きを、デザインを通してみえるようにする」ことを目指し、全国の醸造家や研究者たちと発酵・微生物をテーマにしたプロジェクトを展開。アニメ「手前みそのうた」でグッドデザイン賞2014授賞。著書に『発酵文化人類学』(木楽舎刊 2017年)。
http://hirakuogura.com


石橋てるみ(FARM8)
19〇〇年新潟県長岡市生まれ、長岡育ち。料理が苦手な母の代わりに料理をするようになり、小学生の時自分でクラブを立ち上げる。北里大学東病院で研修後、加工に興味がわき、食品会社に就職後、商品開発の仕事に就く。結婚退職後、料理研究家として独立。NPOで地元の農と食をプロデュースする活動を行い、FARM8の立ち上げに参加。自社、他社の商品開発やプロデュースを行う。
https://farm8.jp


角屋文隆
1985年生まれ。 品川区大崎出身。立教大学/大学院で生物学(主に微生物の呼吸)を学んだ後、国内大手の光学機器メーカーに入社。プログラマー・プロジェクトマネージャとして、世界最先端の生物顕微鏡の製品開発等に携わる。その一方で、家業である銭湯 金春湯の企画・Web運用を担当。銭湯激戦区の品川で金春湯の存続をかけ、挑戦の日々を送る。
https://youtu.be/o7t8bxrFRRs



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#455471 2019-07-19 07:42:02
More updates
Sat Jul 20, 2019
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
「日本発酵紀行」1冊、イベント参加、1ドリンク付き FULL
【増員 6名限定】「日本発酵紀行」1冊、イベント参加、1ドリンク付き FULL
Venue Address
品川区大崎3丁目18−8 Japan
Organizer
銭湯再興プロジェクト
129 Followers